歯周病|犬や猫の歯の治療は、海老名市のかしわだい動物病院へ

犬と猫の歯医者さん

診療時間:9:00~12:00 / 16:00~18:00
受付時間:診療終了時刻の30分前   休診日:木曜日、第2・第4金曜日

  • 0462331982
  • オフィシャルサイト
  • お問い合わせ

犬と猫の歯の病気

犬と猫の歯のQ&A

歯周病

Q.
歯周病が酷くなった場合、抜歯をするって聞いたけど歯がなくて大丈夫?
A.

抜歯をした後に入れ歯をする必要はありません。

 

昔、犬と猫の祖先は生きた獲物を捕らえ、息の根を止め、獲物の肉を噛みちぎって細かくする必要があった為、歯は生きる上で必要不可欠でした。

 

しかし今現在は、その必要が無く、ご飯も小さな粒タイプのものや、ペースト状のものが売られています。

その為、歯が無くなってしまっても問題はありません。

むしろ、酷い歯周病の歯をそのままにしておく方が大変危険です。

ページトップへ戻る